09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-10-07 (Mon)
ラヴェナムの次に向かったのはケンブリッジ、言わずと知れた名門大学のあるところです。
2年前にスネイプ村に個人で行った際に電車の乗り換えをしただけで、ケンブリッジに降り立つのは今回が初めてでした。

ハリー・ポッターには特に関係ないことから事前の下調べまで手が回らず、全く勉強不足のまま訪れてしまったのですが、今回はガイドさんがいらしたため、随分助かりました。
途中で解散して自由行動となるので、無事にバスに帰りつけるよう、まずは目印となるお店を教えてもらいました。人通りの多い道をはぐれないようガイドさんや添乗員Tさんのすぐ後ろを速足でついていきます。
最初にキングスカレッジの前を通りました。
キングス・カレッジはヘンリー6世によって1441年設立され、その前年に同じくヘンリー6世によって創立されたイートン校の卒業生はみなこのキングスカレッジに進学したそうです。
DSC00776a.jpg
キングス・カレッジチャペル
このキングスカレッジチャペルでクリスマスイブに行われるクリスマスキャロルは、毎年BBCで放送されるのだとか。その様子は日本でもニュースになるということで、ぜひ内部を見たいと思いました。

DSC00778a.jpg
こちらはトリニティ・カレッジ
ヘンリー8世によって創設されたそう。卒業生にはノーベル賞受賞や著名人が多いとか。
万有引力の法則で有名なニュートンも卒業生だそうです。
DSC00780a.jpg
リンゴの木
ニュートンがリンゴが落ちるのを見たという木に実ったリンゴの種から生えたリンゴの木だと聞きました。
このトリニティ・カレッジにはもう一つ面白いものがありました。
ヘンリー8世像が右手に椅子の脚を握っているというのです。
DSC00779a.jpg
椅子の脚を握って立つヘンリー8世像
もともとは王笏という杖のようなものを持っていたらしいのですが、昔の学生が酔ってよじ登って椅子の脚にすり替えたとか。その後、再度王笏につけ替えても、また学生がすり替えるので、とうとうそのままになったということです。
威厳をもって椅子の脚を握る姿が可笑しくてたまりませんでした。ちょっとハリポタの杖というか、マジクエストの杖っぽく見えるのも面白いです。

このあと自由行動になり、きじゅさんと行動を共にしました。
まずはキングス・カレッジチャペルに入ってみることにしました。
入口に近付くと鬼百合さんが先にいらっしゃいました。
DSC00786a.jpg
チャペルの入口に通じる裏通り

DSC00788a.jpg
荘厳な天井 高さは24メートル
この黒い仕切りは、ヘンリー8世からの贈り物だそうです。ヘンリー8世とその時の王妃アン・ブーリンのイニシアルが刻まれていると栞には書かれていますが、見学した時点ではちゃんと読んでいなかったので素通りです(^^;
DSC00795a.jpg
オルガン
見学の途中から演奏が始まったのでとても幸運に思いました。

DSC00792a.jpg
華麗な聖歌隊席

DSC00796a.jpg
立派なステンドグラス

DSC00797a.jpg
ルーベンスの絵

DSC00800a_201308052202266b7.jpg
紋章の説明
赤いドラゴンと向かいあうグレーハウンドが印象的です。

DSC00807a.jpg
建物の外にもドラゴンとグレーハウンド
なんだか重そうです。
左隣りにも同じような姿がありますが、表情が違います。
DSC00806a.jpg
どや顔のドラゴン

庭には広々とした芝生と噴水がありましたが、一般人は芝生には入れません。双眼鏡を首から下げていたきじゅさんが、噴水を囲む像の足元に蛇と杖があることに気付きました。
DSC00805a.jpg
杖に絡まる蛇
医療の象徴の意味もあるのかどうかはわかりませんでした。

DSC00808a.jpg
芝生越しにチャペルを見たところ
美しい~

ここで鬼百合さんと別れ、私たちは外に出ました。もう一カ所見たい場所があったのです。
DSC00810a.jpg
パブTHE EAGLE
JワトソンとEクリックが議論し、DNAの二重らせん構造を思いついたという場所です。
DSC00811a.jpg
お店の歴史

撮影だけに寄りましたが、ちょうどその時中から友の会のメンバーが数人出てきました。中で冷たい飲み物を飲んでいたということです。
お土産屋さんをちょっと覗いて、集合場所に戻りました。
今まで気付かなかったけれど、バスにはちゃんとツアー名が表示されていました。
DSC00817b.jpg
「ハリー・ポッタースタジオ」とスネイプ村
(今気付いたけど、バス、VOLVOだったんだ!)
* Category : 5回目(2013年7月)
Comment : (-) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。