09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2013-08-18 (Sun)
DSC00257a.jpg
隠れ穴のパノラマ写真

DSC00260a.jpg
マルフォイ一家と闇の帝王

DSC00271a.jpg
アンブリッジの服
結構可愛くて、着てみたいと思いました。

DSC00274a.jpg
魔法省の暖炉とハリーやロンが化けた魔法省の役人の服

そしてまたしても魔法薬学教室前。
DSC00279a.jpg
説明文の左側

DSC00280a.jpg
説明文の右側

音声ガイドと併せてざっと説明すると、魔法薬学教室のセットが作られたのは「秘密の部屋」から。その前はレイコックでのロケだったから。セットは少しずつ大きくなって、6作目でこの形になったとか。6作目では生徒が授業を受ける場面があったため、このサイズになった、というようなことを言ってました。
この大きな教室になってからスネイプ先生はここでは授業してないんですね。
この部屋でのスネイプ先生といえば、「秘密の部屋」で新聞越しに怒鳴っていて新聞除けたらいきなりちょっとたるんだお顔がでてきてびっくりしたこと(そこ?)とか、「不死鳥の騎士団」でアンブリッジの査察を受けた時ロンの頭を叩いたとか、ハリーに閉心術の個人授業を施したことなどが私は思い出されます。
「不死鳥の騎士団」でも授業場面はあったので、かなり大きくなっていた、ということですよね。(あと映画でスネイプ先生のこのセットの授業場面って他にあったっけ?)

この部屋には500本ほどのガラス瓶があるようですが、実際には1,000本くらいは用意したようです。おもちゃ屋さんで買ったおもちゃのイモリだかヤモリとか、肉屋さんで買ってきた骨を焼いたものとか、動物の毛などが入っていると言っていたように思います(だんだん詳細を忘れてきた!)

DSC00297a.jpg
本物のムーディーが監禁されていたトランク

この後写真撮影のコーナーに行って、写真を撮ってもらいました。
2ポーズで16ポンド(1ポンド160円で換算すると2,560円)でした。ちなみに1ポーズだと12ポンド(1,920円)です。一つはフォードアングリアに乗っている写真、一つは制服のローブを着て箒に跨り、空を飛んでいる写真。
単独行動ですから、写真コーナーにも一人で行きます。着せられたローブがグリフィンドールのものだったので「スリザリンがいい」と駄々をこねました(笑)しかし、ローブは元々グリフィンドールとなぜかハッフルパフの物だけで、二択となるとやっぱりグリフィンドールのものを選んでしまいました…。
001a_20130727225430.jpg
グリフィンドールの制服を着てぎこちなく微笑む私と不穏な感じの空

そしてまた魔法薬学教室
DSC00329a.jpg
棚に並ぶ様々な形と大きさの埃っぽい大鍋

DSC00327a.jpg
催眠豆と銀の小刀

DSC00326a_20130727222112.jpg
プリンスの教科書(ん?今日本にあるのでは?)

「POTION」以外のラベルもいくつかありました。
DSC00319a_20130727222113.jpg
Screaming Snakes Hair PotionとBouncing Spider Juice
ううむ。二つScreaming Snakes Hair Potionがあるけど中身が違うように見える…
スパイダーのジュースが液体っぽくない。エキスを濃縮して乾燥させたものでしょうか。

何度も魔法薬学教室の前を行ったり来たりし、途中有料写真撮影などしましたが、さすがにそろそろ次のエリアに進まないと全部見きれないと思い、魔法薬学教室に心を残しつつ、先に進みました。開場してから1時間25分後のことでした。
* Category : 5回目(2013年7月)
Comment : (-) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。