07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2013-08-07 (Wed)
バースを出てロンドンに向かう途中、ウィンチェスターに寄りました。
DSC00043a.jpg
アルフレッド大王の像

古くからの歴史のある街だそうですが、ちょっとやそっと調べたくらいでは消化できないので説明は省きます。

ジェーン・オースティンのお墓のあるウィンチェスター大聖堂に行きました。
DSC00715a.jpg
大聖堂外観(この角度しか撮ってなかった!)
DSC00050a_20130722155527.jpg
ダ・ヴィンチ・コードの撮影に使われたというチャペル
DSC00707a.jpg
ジェーン・オースティンのお墓
今回は、ジェーン・オースティンも充実してました。本当に読んでおいて良かった。

大聖堂からそんなに離れていないところにウィンチェスター城の跡がありました。
DSC00054a.jpg
見るからに歴史を感じさせる城跡

グレートホールという13世紀の建物もウィンチェスター城の一部らしく、中に入ることができました。中には、アーサー王伝説の円卓がありました。伝説よりも後の時代、13世紀に作られたものだそうです。
DSC00056a.jpg
円卓(ダーツの的みたい)
壁も相当古そうです。

アーサー王の伝説については名前くらいしか知らないため、ありがたみがわからないのが残念。一度はしっかり読んでおきたいと前から思っていたんですが、なかなか実現しません。
内部の写真も結構撮りましたが、説明をつけることができないので省略(汗)ただ、伝説よりはずっと新しい時代とはいえ、13世紀からなら約800年は経っており、その時間の重みは十分感じられ圧倒されました。
アーサー王伝説に詳しい方がいらして、お土産をたくさん買ってくれたおかげで、円卓がデザインされたステッカーを私たちまでいただくことができました。


バスがロンドンに入ってくると、二階建バスにハリー・ポッターの広告あるのを誰かが見つけて車内は沸きました。6年前に行った時も同じことがあったのを思い出します。
DSC00077a_20130722213153.jpg
スタジオの広告
隣に並んだバスの広告で一緒に沸ける仲間がいる、というのは本当に心強く楽しいことです。

私たちの宿泊するホテルは、イズリントンにありました。
ホテル前の道は、ベーカーストリート駅やセントパンクラス駅、キングズクロス駅の前に続いていて、ホテルに向かう途中で通りました。
DSC00085a_20130722213156.jpg
車内から見たキングズクロス駅
相変わらず工事中で美しくないです。

さて、ホテルに着き部屋に入ると私と鬼百合さんときじゅさんとノーベルタさんの4人でくじ引きをしました。4人で好きにシャッフルして組み合わせを決めて良いと許可いただいていたので、私たちは全ての組み合わせをやってみることにしたのです。
この日、私が作ったクジは「Severus」二枚と「Snape]二枚。
私は「Snape」を引き、きじゅさんと同室になりました。必然的に翌日はノーベルタさんということになります。
DSC00088a_20130722213157.jpg
243号室(だったかな?)
シングルベッドが一つとダブルベッドが一つの三人部屋を二人で使います。
ジャンケンをして私が勝ったら、きじゅさんは「ちっ」と言いました(笑)

DSC00089a_20130722213237.jpg
緑のシャンプーやボディーソープが素敵なバスルーム

この日ホテルに到着したのは夜の8時過ぎです。
上のキングズクロス駅を撮影した時は夜の7:54でしたから(外が明るくて惑わされてしまいます)
夕飯を食べに行く元気はなかったので、すぐ近くにスーパー(TESCO)があったのでそこに買いに行くと、皆さんいらっしゃいました。
私はこの日、ローストチキンサラダサンドイッチとリンゴ1個とジンジャービールを夕食に買いました。
DSC00091a_20130722213238.jpg
自分では初めて買ったジンジャービール
2年前ディーンの森で味見させてもらったジンジャービールより薄く辛味も少なかったです。

DSC00094a.jpg
夕食風景

DSC00093a.jpg
窓からの眺め(9:23)

この日、洗濯をしてから11時過ぎに寝ました。
* Category : 5回目(2013年7月)
Comment : (-) * Trackback : (-) |