09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2011-09-27 (Tue)
イギリス最初の晩は、とても眠かったにもかかわらず、またほとんど眠れませんでした。
興奮するとすぐに眠れなくなる性質です。
そして朝4時半には母が起き出して声をかけてきたので、せっかく眠くなってきたところでしたが起きました。

DSC06226a.jpg
部屋から見たロンドンの夜明け

7時に朝食です。
宿代をケチったので、朝食はシンプルなコンチネンタルブレックファースト。
DSC06228a.jpg
クロワッサンと、パイナップルの缶詰とジュースと紅茶
パイナップルにはヨーグルトがかかっています。
他にシリアルとトーストがあり、他の日はそれを食べました。

8時にはホテルを出発します。
これから2泊外泊する旨、きじゅさんにフロントで伝えてもらいました。
この日から私たちはよそで2泊するのです。
スーツケースは部屋に置いたまま、2泊分の着替えなどを入れた荷物を持って(結構重かった)、ホテルを出て、地下鉄のアールズコート駅を目指しました。
本当は、ウエストブロントン駅の方が近いのですが、なんと土日はその駅は止まってくれないので、一つ隣の駅を使うしかありませんでした。
徒歩10分くらいと書かれていましたが、実際は写真を撮りながら進むので、30分近くかかりました。

道中見つけたのが、ジョニー・イングリッシュのロケに使われたというブロンプトン墓地。
前回の旅行で娘が「ジョーニーイングリッシュの墓地だ!」と叫んだ場所がここでした。
DSC06231a.jpg
ブロンプトン墓地入口(工事中)

墓地には、リスがいました!
DSC06233a.jpg
墓地のリス

この日の最初の目的地はキングズクロス駅でした。
地下鉄のアールズコート駅からはピカデリー線で1本で行けるはずでしたが、なんとこの時は工事のため火曜日まではアールズコート駅にピカデリー線は停車しないことになっていました。
仕方なくディストリクト線でサウスケンジントンまで行き、ピカデリー線に乗り換えてキングズクロス・セントパンクラス駅に行きました。

さて、地下鉄駅から地上に上がってくると、目の前にはセントパンクラス駅とキングズクロス駅の寂れた方の入口がありました。
そこは2007年に訪れた時9と4分の3番線があったところの近くでしたが、今は白い衝立てで覆われ、そもそもその壁自体がなくなってしまったように見えました。
その後、2009年に訪れた時に9と4分の3番線があったところも通りましたが、そこはただの壁になっていました。(ビデオの撮影をしていて写真を撮ってませんでした!)

新しい9と4分の3番線を探す前に、まずは次の目的地までの切符を窓口で買いました。
なるべく安い方法で!とお願いしたら、4人分はグループ割引で、1人分だけ正規料金でという形にしてもらいました。

切符を手に入れてから探すと、ちゃんと表示があり、9と4分の3番線は見つかりました。最初にあった場所とは対角線上にあるような位置で、外の賑やかな通りに面していました。
DSC06240a.jpg
(スネイプ先生がちょっとお疲れ気味
今度はここに決定でしょうか。屋根もちゃんとあります。

もう少し近付いてみましょう。
DSC06241a.jpg
天窓と思しきものと照明がついている屋根

セントパンクラス駅があたかもキングズクロス駅の一部のように見えるポイントがあると教えてもらい、9と4分の3番線の撮影ポイントすぐ近くの横断歩道を渡った中州のようなところで撮影しました。
DSC06243a.jpg
一体感のあるセントパンクラス駅(レンガの建物)とキングズクロスの駅名

DSC06244a.jpg
スネイプ先生もご一緒に!
ちょっとどんよりした雰囲気でした

撮影が終わると、いよいよこの日の宿泊地を目指して出発です。
列車は、7番線から10:15発です。
DSC06247a.jpg
キングズクロス駅7番線

DSC06249a.jpg
私たちの乗った列車

何度も来たキングズクロス駅ですが、実際に列車に乗るのはこの時が初めてでした。
それにしても、あちこち工事中。オリンピックに間に合うでしょうか?
* Category : 4回目(2011年9月)
Comment : (-) * Trackback : (-) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。